HOME > ソーシャルメディアポリシー

ソーシャルメディアポリシー

株式会社はとバスグループ(以下「当グループ」といいます)は、ソーシャルメディア(※注)公式アカウントの運営ならびに役員(取締役、監査役及びこれらに準ずる者)及び従業員(正社員、契約社員、嘱託社員、臨時社員、派遣社員及びこれらに準ずる者)のソーシャルメディアへの参加について、以下のポリシーを定め、遵守します。

(※注) ソーシャルメディアとは、webサイト、ブログ、ツイッター、フェイスブック、YouTube、電子掲示板など、インターネット上のサービスを利用して情報を発信し、あるいは双方向で情報のやりとりを行うことができる情報伝達媒体をいいます。


(1)インターネットへ発信した情報は、不特定多数の利用者がアクセスできること、一度公開された情報は完全に削除できないことを理解し、責任ある行動をとります。
(2)健全な社会常識と倫理観に従い、誠実かつ慎重な情報発信と対応を行います。
(3)各種法令ならびに社内規程を遵守するとともに、基本的人権・著作権・肖像権など、第三者の権利や名誉を侵害いたしません。
(4)誹謗・中傷、公序良俗に反する恐れのある発信はいたしません。
(5)お客さま、お取引先、従業員などの個人情報を守り、職務上知りえた事柄や機密情報を、 許可なくして公開いたしません。
(6)誤った情報発信や、誤解を与える表現を行った場合には速やかに、お詫びと訂正を行います。
(7)各ソーシャルメディアの規程を守り、マナーを尊重します。

お客さまへのおことわり