はとバス
メニュー
閉じる
おかげさまで70周年。
昭和24年3月19日に上野駅正面口の東京遊覧バス乗り場から定期観光の第一号バスが走り始め、「お一人でも乗れる東京定期観光バス」として運行してまいりました。 お客さまに感謝の気持ちを込めて、記念コースとお楽しみ企画をご用意しています。 「お客さま」「コース」「宿泊・食事・観光施設」「はとバス・乗務員」が奏でる、旅のハーモニー。物語を紡いでゆく道は続きます。
はとバス創立70周年企画コース 東京観光
東京観光・はとバス四重奏~カルテット~

おかげさまで70周年。
昭和24年3月19日に上野駅正面口の東京遊覧バス乗り場から定期観光の第一号バスが走り始め、「お一人でも乗れる東京定期観光バス」として運行してまいりました。 お客さまに感謝の気持ちを込めて、記念コースとお楽しみ企画をご用意しています。 「お客さま」「コース」「宿泊・食事・観光施設」「はとバス・乗務員」が奏でる、旅のハーモニー。物語を紡いでゆく道は続きます。

4つの特別なコースをご用意 東京観光コース
A197

A197

スペシャル スペシャル

【2階建てバス】東京百景(フォトジェニックTOKYO)~朝発:陸から~

毎日


東京観光(朝発:3時間)

3,300円

東京の名所をサクッと3時間で巡ります。
人気の定番観光地「浅草・雷門」、東京ベイエリア「お台場」、青空を背にそびえ立つ「東京タワー」へご案内!
眺めがイイ2階建てバス「アストロメガ(屋根付)」で運行いたします。
※各観光地の滞在時間は、それぞれカメラストップ(約20分)のみとなります。

A198

A198

スペシャル スペシャル

【2階建てバス】東京百景(フォトジェニックTOKYO)~昼発:海から~

毎日(運休日あり)


東京観光(昼発:3時間)

3,900円

東京の名所をサクッと3時間で巡ります。
当コースは、皇居前広場と東京湾クルーズへご案内!
皇居前広場は、東京の三大銅像の一つ「楠木正成像」から、皇居を象徴する景観スポット「二重橋前」までを徒歩で約30分散策します。 東京湾クルーズでは、デッキから東京の風景をお楽しみください。
眺めがイイ2階建てバス「アストロメガ(屋根付)」で運行いたします。

B199

B199

スペシャル スペシャル

【2階建てバス】東京百景(フォトジェニックTOKYO)~夜発:空から~

毎日


東京観光(夜発:3時間)

3,600円

東京の名所をサクッと3時間で巡ります。
当コースは、夜のお台場と東京タワーへご案内!
夜のお台場は、レインボーブリッジや大観覧車など多彩な色合いが魅力的な夜景スポット。 一度は訪れたい、夜空に浮かび上がる美しい東京タワーは、大展望台の入場チケット付です!
眺めがイイ2階建てバス「アストロメガ(屋根付)」で運行いたします。

B817

B817

プレミアム プレミアム

【WEB限定発表】羽田空港&川崎工場よくばり夜景クルーズ

2018.7/21・22、8/5


川崎観光(夜コース)

9,600円

大人気川崎工場夜景ツアー!今回はなんと3時間のロングクルーズ! 大井コンテナ埠頭の独特なオレンジ色は、空の色まで染まるほど。 大きい巨大なコンテナや貨物船を積み下ろしするガントリークレーンは圧巻です! ルートは折り返しとなっているため、行きは夕景、帰りは夜景と違った雰囲気を楽しむことができます♪

A145

A145

リバイバル リバイバル

あの時この街 東京紀行

2018.7/7~9/30の金土日祝、及び8/13・14・15


東京観光(1日)

8,900円

車内のモニターで過去の東京にタイムスリップ! 過去の東京と比較し、時代の移り変わりを楽しめます。
台場一丁目商店街は、昭和30年代の下町を再現したどこか懐かしいレトロな空間。 60周年を迎えた東京タワーでは「トップデッキツアー」へご案内。 東京や東京タワーの歴史、現在、未来を感じる体験型展望ツアーとなっています。

R727

R727

お得値 お得値

東京ハイカラ物語

2018.7/7~9/30の土日祝


東京観光(1日)

7,770円

明治・大正ロマンに触れる1日を!
明治天皇のご生誕から崩御までの出来事を描いた名画が鑑賞できる「聖徳記念絵画館」。 三菱創始者である岩崎弥太郎の長男・久弥が建てた岩崎家本邸「 旧岩崎邸庭園」。 大正ロマンの世界感に浸れる「竹久夢二美術館」へご案内。 昼食は「旧新橋停車場・BEER DINING LION」にてなつかしの洋食プレートをどうぞ ♪

R791

R791

プレミアム プレミアム

防衛大学校キャンパス見学と走水低砲台跡

2018.7/18・27・30


東京観光(1日)

8,400円

日本の防衛の歴史と今を感じるツアー!
防衛大学校は、陸・海・空各自衛隊の幹部自衛官となるための教育訓練を行っている学校です。 卒業式の帽子投げで有名な記念講堂や学生会館など、キャンパス内をスタッフの案内付で見学します! 今までは非公開だった「走水低砲台跡」は、明治19年竣工。終戦まで可動状態にあったため、砲座や弾薬庫、兵舎などほとんどの遺構が良好な状態で残されています。 事前予約による専門ガイドがご案内するツアーのみの公開となり、普段は施錠されている貴重な軍事遺産です。

R793

R793

プレミアム プレミアム

羽田空港クルーズとはとバス整備工場見学

2018.7/14・28、8/11・18


東京観光(1日)

9,800円

はとバス謝恩企画!陸・海・空の乗物づくし。
東京の玄関口、羽田空港を離発着する飛行機を沖合から間近で観賞する迫力のクルーズ! 船から飛行機を見るという、乗り物好きにはたまらない時間を過ごせます。
はとバス整備工場見学は車検・整備から板金・塗装まで、どんなことにも対応できる工場内部を隅々までご案内します。 普段はなかなか見られない、安全と快適を追い求めるトップレベルの技術の裏側をご覧下さい。

R795

R795

スペシャル スペシャル

お台場の街から海へダイブ!水陸両用バスとベイエリア

2018.7/14~9/2の土日祝、及び9/15~17・22~24(7/28運休)


東京観光(1日)

9,980円

HATO&KABAの夢のタッグが実現 ♪
「TOKYO NO KABA」はウォーターフロント・お台場を、陸からも海からも一度に楽しめる水陸両用バス! 車両デザインは水と陸の両方で生活する動物の王者であり、古代エジプトの守り神でもあるカバがモチーフとなっています。 ビル群を走り抜けるお台場ドライブと、迫力の東京湾クルージングの両方を、臨場感あふれる高品質3D音源とともにお楽しみ下さい!

R781

R781

リバイバル リバイバル

よしもと芸人と行く!ルミネtheよしもと

2018.7/14~9/23の設定日


東京観光(半日)

9,900円~10,500円

待望のコースが復活!
お笑い好きには堪らない「ルミネtheよしもと」公演へご案内いたします。 なんと!東京駅からルミネまでの車内は、芸人さんが同行してくれます☆
スパニッシュダイニング「Rico」で、スペイン料理の昼食付。

R241

R241

スペシャル スペシャル

料亭「花蝶」で聞く 迫力の立体怪談

2018.8/11・12・14・19


東京観光(半日)

9,990円

夏の風物詩、怪談コース!
かつては一見さんお断りだった東京を代表する有名料亭「花蝶」。 趣あふれる造作はそのままに、現代アートと見事に融合させた料亭スタイルのレストランにて、講談師「一龍齋貞心」による立体怪談をお届けします! 立体怪談とは、話芸に特殊演出効果を融合させた、迫力満点で身の毛もよだつ怪談のこと。 臨場感溢れる恐怖の怪談をお愉しみください。

B246

B246

リバイバル リバイバル

熱体高気圧 I MEN TOKYO

2018.7/4~9/29の水金土


東京観光(夜コース)

11,400円

社会現象にまでなった肉体ショーが20年の時を経て再登場!
「I MEN TOKYO」は男性だけのダンスユニットで「メールレビュー」とは男性の歌と踊りのショーという意味。 ハリウッドで活躍する本場のダンサーたちが、鍛え抜かれた肉体美で魅せるパフォーマンスは芸術性も高く必見です! かつて日本中の女性を虜にした禁断のダンスエンターテイメント。この興奮をぜひ間近で味わってみてください。

B245

B245

スペシャル スペシャル

HOOTERSとバーレスク東京で過ごす灼熱の夜

2018.7/1~9/30の月日祝、及び第2・第4の金曜日


東京観光(夜コース)

10,400円

色っぽいだけじゃない!圧倒的なおもてなしとパフォーマンス。
「HOOTERS」は、1983年米国で誕生したカジュアルアメリカンダイニング&スポーツバー。 明るい雰囲気の店内で、チアリーダーをイメージした「HOOTERS GIRL」の健康的でフレンドリーなサービスをお楽しみいただけます。 東京駅からフーターズ銀座までの車内は、フーターズガールがアテンド♪
「バーレスク東京」は、セクシーで華々しいパフォーマンスを繰り広げる新感覚エンターテイメント空間。 ポールダンスをはじめとする笑顔あふれるステージも必見です!

A620

A620

プレミアム プレミアム

東京コンストラクション

2018.5/7~8/3の設定日


東京観光(1日)

10,800円

普段はなかなか見られない、入れない!そんなプレミアム性の高い施設へご案内。 東京の最先端建築物のデザインや構造をご覧いただけます!この機会にぜひご参加ください。

●東京スカイツリー構造ガイドツアー
普段は入ることができない足元のエリアを案内付で見学。
●浅草文化観光センター
平屋を積み重ねたような外観が印象的。和の大家とも称される隈研吾氏デザイン。
●ホタルナ(隅田川遊覧船)
宇宙船をイメージした船。漫画界の巨匠・松本零士氏デザイン。
●お台場フジテレビ本社ビル
お台場のランドマーク的建造物。丹下健三・都市・建築研究所が設計。

ページの先頭へもどる